本文へスキップ

土地建物の共用部分を管理し維持増進をはかるみさと第一住宅管理組合

規約集rule

規約 建築協定 生活協定 棟世話人・階段当番 駐車場運営細則 集会所使用細則 役員選出細則

役員選出細則

 みさと第一住宅管理組合(以下「組合」という。)は組合規約(以下「規約」という。)第43条の定めるところによりこの細則を定める。
(目的)
第1条 本細則は、規約第43条第2項の規定に基づき、役員を選出するための手続を定めることを目的とする。
(役員立候補の資格)
第2条 役員候補者は規約第42条の規定による。
(役員の定数)
第3条 役員の定数は規約第40条の規定による役員定数とする。
(役員選出委員会)
第4条 理事会は、その任期満了期限 50 日以前に公募し役員選出委員を任命し、役員選出および選挙管理の業務を委託する。
2. 役員選出委員会は、理事会が任命する役員選出委員5名で構成する。
3. 役員選出委員長は、役員選出委員の互選によって1名選出する。
4. 役員選出委員長は、役員選出委員会を代表しその業務を統轄し、つぎの手順にしたがい役員選出を行う。
(1) 役員改選告示
(2) 選挙告示
(3) 新役員発表
5. 役員選出委員会の任期は当該役員選出終了までの期間とする。
(棟別立候補者の定数)
第5条 理事の地域的分布の平等化をはかるために下記に定める単位棟(ブロック)より、立候補者を推薦する。
(単位棟)
2.  I (1・2・3・4)        II(5・6・7・8)
   III(9・10・11・12・13) IV(14・15・16・17・18)
   V (19・20・21・22)     VI(24・25・26・27)
3. 単位棟から立候補者を推薦するため、階段当番並びに各号棟の世話人が中心になって選出する。 但し、単位棟別立候補にかかわらず個人の意志による立候補はその限りではない。
(選挙人および投票権)
第6条 選挙人は、住宅に現に居住する組合員ならびに不在組合員の家族とし、投票権は住宅1戸につき1票とする。
(立候補の届出)
第7条 役員候補者となろうとする者は、選挙管理委員会の定める様式により、立候補受付締切日までに届出ること。
(選挙の方法)
第8条 単記無記名による投票。
2. 投票緒果の上位から順次定員までを当選とする。
3. 当選者と次点者の得票が同数のときは、当事者による抽選により決定する。
4. 立候補者の数が改選される役員定数と同じ場合は、信任投票により役員を決定する。
(監事)
第9条 監事は立候補制度とする。
(附則)
この細則は、昭和52年2月23日から施行する。
(注記)
この細則は昭和52年2月23日書面総会(2期理事長八木隆一氏)で制定された。
改正
 57.5.30(第8回通常総会に於て一部改正)
 59.5.27(策10回通常総会に於て一部改正)
平7.5.28(第21回通常総会に於て一部改正)
平14.5.26(第28回通常総会に於て一部改正)

みさと団地八街区

〒341-0003
埼玉県三郷市彦成3丁目8-23

TEL 048-957-7353