本文へスキップ

自然と都市機能が調和する街“みさと団地八街区”

ご案内information

みさと団地八街区のサイトについて

このサイトは、オフィシャル サイトです。
みさと八街区広報委員会が運営しています。


概 要

URL
http://www.misatodanchi8g.jp/
タイトル
:みさと団地八街区
コンテンツ作成
:みさと団地八街区広報委員会ホームページ編集部

■背 景

  • @我が国におけるインターネット人口が50%近くになった。
  • A小学校でもインターネット教育を行っている。
  • B就職を希望する学生が資料を請求する場合インターネットでないと受け付けてもらえない。
  • C理事会、夏祭り実行委員会においても「芝刈り機の値段を調べた」「氷の値段を調べた」等の発言があり、インターネットは生活に溶けこみつつある。
  • DADSL(高速データ伝送技術)利用の普及によりインターネットは益々身近になる。

■趣 旨

みさと第一住宅管理組合の各組織は「住んで良かったと思える街」「これからも住み続けたいと思える街」を目指して、様々な活動を行っています。
身近なところでは、

  • ●町内会主催の「夏祭り」が、7月27〜28日の両日開催されました。「3枚下さい」「1枚下さい」と、1枚50点の利用券を何度も何度も買いに来ては、しっかり握り締め、小走りに“おもちゃ売り場”“かき氷売り場”へ向かう姿を眺めて「来年も楽しい夏祭りを開催するよ」と、思わず心の中でつぶやいたのは、私だけではなかったと思います。
  • ●植栽委員会は、緑豊かな住みよい街づくりに懸命の努力をなさっておられることは周知の事実です。
  • ●営繕委員会は、法定点検のほか、給排水設備、電気設備の点検修理など、目立たないが安全な共同生活には欠かせない縁の下の力持ち的存在です。
  • ●駐車場担当が、棟・階段当番の協力を得て、毎日違法駐車の取り締まりを行っています。他街区住民による違法駐車一掃も成果を上げています。
  • ●自主防災会は、防災訓練、防災講演会の開催に加えて、「緊急時連絡票」の整備など様々な活動を行っております。
  • ●理事会初め各組織は「安全で、しかも安心して生活出来る住環境」を目指して日夜努力しています。
ところで、これらの活動について、どれだけの住民がご存知でしょうか?
また、関心を持ちでしょうか?
「全員参加の街づくり」は、これまでに何度も訴えられてきました。
新たに参加される方も少しずつ増加しているようです。
しかし、全世帯数に占める割合はまだまだ低いのが実状ではないでしょうか。

八街区は、サークルが活発だと聞いております。同じ趣味を持つ人の集まりは楽しいものです。けれども、サークルの活動内容はおろか存在を知る人は限られているようです。

「住んでよかった街」「これからも住みたい街」誰もが求める快適な居住環境の整備を、限られた人達だけに負担をかけるのではなく、出来るならば、八街区の住民全員が参加で実現したいものです。

そのためには、住民に各組織、サークルの考え、活動内容をよく知ってもらうこと、相互理解のための積極的かつ、建設的な対話が大切だと考えます。
特に町内会の行事、サークル活動に参加される方が増えることは、真壁理事長が提唱する「仲間がいて、明るく話の弾む街」の実現に大きく貢献すると確信しております。 以 上

みさと団地八街区

〒341-0003
埼玉県三郷市彦成3丁目8-23

TEL 048-957-7353